筋トレのための食事メニュー「ギリシャ風サラダ」で筋肉を回復

数種類のカラフルな野菜と、フェタチーズでつくるギリシャの郷土料理「ギリシャ風サラダ」。

新鮮な野菜から筋肉増強に欠かせないファイトケミカルやビタミンを摂取し、フェタチーズからヘルシーなタンパク質を補給できる。

 

 

ギリシャ風サラダに欠かせない材料

◆ギリシャで定番の「フェタチーズ」

フェタチーズは写真のとおり真っ白なチーズで、羊の乳または羊乳と山羊乳の混合で出来ている。食感はリコッタチーズに似ていて独特の風味。

フェタチーズのタンパク質は100gあたり14.2gと他のチーズに比べタンパク質は少なめだが、水分量が多くカロリーが低いのでヘルシーなチーズといえる。

筋肉をつくるために有効なビタミンBやカルシウムも豊富に含まれている。

 

 

◆赤たまねぎの筋肉回復効果

健康的な筋肉を維持するために、赤たまねぎに多く含まれる強力な抗酸化成分ケルシチンやポリフェノールはとても有効な成分。

炎症を抑えて筋肉のリカバリーを早めるだけでなく、筋肉の成長にも役立つ。

◆トマトの抗酸化成分

トマトはリコピンと呼ばれる化合物が入っており、こちらも強力な抗酸化作用がある。

筋トレ後の回復力を高めて筋肉の合成スピードを上げてくれる優れもの。

ギリシャ風サラダのレシピ

トマト、ピーマン、赤たまねぎ、きゅうり、オリーブ、フェタチーズをそれぞれ切り、オリーブオイルと酢(またはレモン汁)であえてオレガノで香りをつけ黒こしょうをふる。

その他、レタス、焼きズッキーニやディルを入れたり、にんにく、赤ワインビネガーをふっても可。好みで材料や味は調節しよう。

フェタチーズは塩水で熟成させているチーズなので粗塩をふる場合は控えめに。

 

 

ギリシャ風サラダの最大のメリットは健康的な筋肉を保つための回復力を強力にサポートしてくれるところにある。

その理由のひとつは、数種類の野菜に含まれる様々な種類の抗酸化成分を摂ることができるから。

さらにフェタチーズでヘルシーなタンパク質も摂取出来、見た目も色とりどりで気分が上がるメニューだ。

「ギリシャ風サラダ」動画

 

MEDITERLIFE

100年時代のワークアウト・マネジメント